制服まとめ
東近江市消防操法訓練大会1位

=ポンプ車 南部、小型 能登川=

真剣な表情でポンプ操法を行う出場選手

 【東近江】 東近江市内の消防団がポンプ操法を競い合う同市消防操法訓練大会が1日、県消防学校屋外訓練場(同市神郷町)で行われた。当日は厳しい暑さにも関わらず、各地区の代表10隊306人は、仲間の声援を受けながら、日頃の練習の成果を俊敏な動きで披露した。
 開会式では、大会会長の小椋正清市長が「県内でもかつては考えられない自然災害が起こっており、滋賀県は災害に強いという神話は崩れた」と一層の士気向上を促した。
 続いて来賓を代表して市議会の市木徹議長は、早朝・夜間の練習を労い、「県大会、全国大会へつながることを期待している」と述べた。
 続いて操法が開始され、ポンプ車の部に2隊、小型ポンプの部に8隊が出場し、防火水槽からの給水、「火点」と呼ばれる的への放水、撤収までの動作の正確さと速さを競い合った。
 なお、同大会は、8月5日の県大会の予選を兼ねており、ポンプ車の上位1隊、小型ポンプの部上位2隊が市代表として出場する。各部の結果は次の通り。敬称略。
 【ポンプ車】▽1位・第2方面隊(南部)▽2位・第1方面隊(御園)。
 【小型ポンプ】▽1位・第7方面隊A(能登川)▽2位・第4方面隊(五個荘)▽3位・第7方面隊B(能登川)▽4位・第6方面隊A(湖東)▽5位・第8方面隊(蒲生)▽6位・第6方面隊B(湖東)▽7位・第3方面隊(永源寺)▽8位・第5方面隊(愛東)。
 【最優秀選手】▽ポンプ車の部=西野英樹(第1方面隊)▽小型ポンプの部=福田淳史(第6方面隊)。


鳥取県琴浦町でミサイル避難訓練 住民ら建物に駆け込む : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧