制服まとめ
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり
31日まで 廣島愛川書作展 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
旧愛知郡役所「ゆめまちテラスえち」 プラスチックごみゼロ宣言 京都の児童、買い物はマイバッグ : 京都新聞
社説:子どもの貧困  支援の実効性高めたい : 京都新聞 京華商業の非正規教員がスト 「雇い止め不当」と訴え : 京都新聞
JR運休、代行バスに長い列 京都・舞鶴、輸送始まる : 京都新聞
代行バスに乗り込む高校生ら(舞鶴市伊佐津・西舞鶴駅東口)
代行バスに乗り込む高校生ら(舞鶴市伊佐津・西舞鶴駅東口)

 西日本豪雨の影響で運休が続いているJR舞鶴線の綾部-東舞鶴間で12日、バスによる代行輸送が始まった。駅前では学校や職場に向かう市民が長い列をつくった。

 舞鶴線は豪雨で5日午後5時半から運転を取りやめた。現在も東舞鶴-西舞鶴間での盛り土の流出や梅迫-真倉間での国道27号ののり面の崩落で不通になっている。代行バスは1日当たり綾部方面行きが19便、舞鶴方面行きが18便。JR西日本福知山支社によると、舞鶴線の運転再開は20日以降の見込み。

 西舞鶴駅(京都府舞鶴市伊佐津)では東口に臨時のバス停が設けられ、午前6時55分発の綾部方面行きの便には高校生や会社員ら約50人が並んだ。担当者に定期券を見せながら代行バスに乗り込んでいた。

東山・月輪、六原に避難指示 京都市 : 京都新聞 廃校小学校で雇用創出目指す 京都、オフィス活用も課題 : 京都新聞
山県有朋別邸、建築史上の価値語る 京都・無鄰菴 : 京都新聞 隠蔽目的で森友記録を廃棄 財務省、答弁に合わせ : 京都新聞
中3自殺で遺族が町を提訴、広島 6700万円賠償請求 : 京都新聞 在日米軍と子どもら交流、京都の小学校でハロウィーンイベント : 京都新聞
3小統合案、住民ら「やむ得ぬ」声も 京都・与謝野 : 京都新聞 京都市の待機児童、5年連続ゼロ 「潜在」は402人 : 京都新聞
高校の生物室に50年前の頭蓋骨 鹿児島、経緯不明 : 京都新聞 学童保育、1万7千人入れず 小学校高学年で増加、厚労省公表 : 京都新聞
和歌山の神島高校が2連覇 北海道で写真甲子園 : 京都新聞 ヘイトスピーチ違法性明確に 京都地検、名誉毀損罪で立件 : 京都新聞
男子高生の口に指入れ暴行疑い 小学校教諭逮捕「性的欲求で」 : 京都新聞 災害時の意思疎通、やさしい日本語で 京都市が手引き作製 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧