制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ 売木小学校の田んぼスケートリンク
鎌若宮神社で「まじゃらこ」 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日 松尾新井区でどんど焼き実施
美博で部分日食の観望会開く 原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む
諏訪市立11小中学校の閉庁日 最大8日間に

諏訪市教育委員会は市立11小中学校の今年の夏休みで、日直担当者を置かない「学校閉庁日」を最大8日間設定することを決めた。教職員の働き方改革の一環。年休取得の促進のほか、夏休み中の外部研修を受講しやすくするなどして、よりよい授業に結び付ける意味合いもある。 県教委の「学校における働き方改革推進のための基本方針」では全県一斉の取り組みの一つに「長期休業期間においては、一定期間の学校閉庁日を設定」と明記している。市教委は今夏、8月13~17日のお盆を中心とした5日間を共通の学校閉庁日に設定。残る3日は8月8~22日の間で学校裁量で選び、市教委に報告してもらうようにした。 各学校と市教委は連名で近く、学校閉庁日を記したお知らせを児童生徒を通じて各家庭に配布する。緊急時は市教委事務局に連絡することも周知する。 小島雅則教育長によると、夏休み中は教員の外部研修の機会もあるとし、「研修に参加しやすくし、よりよい授業につなげたい」と説明。学校閉庁日を設定することを「家庭や地域に理解してほしい」と話している。 今年度は年末年始の長期休業も12月29日~1月3日以外に12月28日と1月4、7日にも学校閉庁日を設定できるとした。春休みは学校裁量で2~3日以内で設定可能にした。 市教委と校長会は5月、各学校の教務主任を交えて「働き方改革推進委員会」を発足させた。各学校での取り組み事例では、会議の精査や効率化、会議で紙を使わないペーパーレス化などが挙がった。市教委は、効果を見極めて各学校が共通して取り組めることを検討する方針だ。小島教育長は「教員にゆとりを持たせ、子どもに向き合う時間を増やしたい」としている。
40年受け継ぐ菊作り 川岸小6年生が奉納へ 日野町立南比都佐小 児童が田植え体験
ストップいじめへ 飯伊4町村で正月成人式
20代飼育員、ヤギやエミューに愛情注ぐ 京都・福知山市動物園 : 京都新聞 「刃物で切られた」は自作自演 110番した岩手の男子中学生 : 京都新聞
安倍首相「違憲論争に終止符」 自民党大会で演説 : 京都新聞 “風の人”で商店街を活性化
「前宮・本宮散策マップ」完成 諏訪・茅野 活断層で短期に2回の地震発生 東北大「震災で間隔が短縮」 : 京都新聞
喬木第一小4年1組が阿島傘の絵付けに挑戦 県選管などが高校2年生調査
八日市飛行場など思い出つづる 萩須憲一さんの総集編3巻 左京・広河原に緊急避難指示 京都市 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧