制服まとめ
被爆アオギリ2世前に平和語る 京都、引き抜き被害越え : 京都新聞 東京医大、3浪生以上も合格抑制 入試不正、報告書7日に公表 : 京都新聞
40年前のタイムカプセル発見 京都、元小学校敷地で作文確認 : 京都新聞 社説:日大最終報告 運営の見直し根本から : 京都新聞
ユーモア絵本の原画、色鮮やか 京都・南丹で高畠那生さん展 : 京都新聞 文科省、夏休みの延長検討を通知 熱中症対策で、都道府県教委に : 京都新聞
活断層で短期に2回の地震発生 東北大「震災で間隔が短縮」 : 京都新聞 お笑い「大使」、タイの学校視察 日本外務省の草の根支援で : 京都新聞
学テ結果給与反映に抗議、大阪 「暴挙としか言えない」 : 京都新聞 盗撮・女児にわいせつの小学校教諭免職 淫行の高校教諭も : 京都新聞
日本文化の活動団体、先細り 実態調査で浮き彫り : 京都新聞 津川雅彦さん、京都の映画一家に育つ 子役から活躍 : 京都新聞
被爆アオギリ2世前に平和語る 京都、引き抜き被害越え : 京都新聞
被爆アオギリ2世(右下)の前で「アオギリのうた」を合唱する参加者たち=京都市伏見区・向島中央公園
被爆アオギリ2世(右下)の前で「アオギリのうた」を合唱する参加者たち=京都市伏見区・向島中央公園

 平和のシンボルとして植えられた「被爆アオギリ2世」が何者かによって引き抜かれ、その後再植樹された京都市伏見区の向島中央公園で6日朝、集会があり、参加した住民らが平和への思いを新たにした。

 被爆アオギリは広島での原子爆弾投下による被爆に耐えたアオギリで、残された市民に生きる希望や勇気を与えた。広島市がその種から育てた苗木を2世として配布している。5月末に地元の愛隣館研修センターなどが同市から2本の苗木を譲り受け、5月末に子どもたちが植樹したが、そのうち1本が何者かによって引き抜かれた。広島市に連絡すると、ニュースで事件を知っていたといい、6月中旬に再度苗が贈られ、新たに植樹した。

 被爆アオギリ2世の前で開かれた集会では、植樹を提案した住民の矢吹文敏さんが「今後も皆で集まり、一緒に平和について語り合える場所にしたい」とあいさつ。参加者が一人ずつ平和への思いを語り、広島市の小中学校で親しまれている「アオギリのうた」を合唱した後、原爆投下の午前8時15分に合わせて黙とうをささげた。

 集会後、愛隣館研修センターの平田義所長は「向島ニュータウンは多文化・多世代共生を掲げるまち。引き抜かれたことは非常にショックで残念だったが、互いの特性や多様性を認め合い、本当の意味での平和を考え、伝える機会をつくっていきたい」と話した。

女子中生にわいせつ、元教諭に有罪 京都地裁判決 : 京都新聞 セクハラで日本人学校校長解任 スペインで性交渉誘い触る : 京都新聞
三六災害 北大津高に養護学校併設 滋賀県方針、湖西地域の通学負担減へ : 京都新聞
キツネ面が呼ぶ妖怪ストリート 西陣の観光独自路線 : 京都新聞 教員の働き方改革で推進本部設置 中教審答申受け文科省 : 京都新聞
飯田市が開く「お正月特別相談会」のお知らせ 交番襲撃で元自衛官再逮捕、富山 警官への強盗殺人容疑で : 京都新聞
飯田高校で全日本高校書道コン作品展 京都・伊根町長選18日投開票 8期32年ぶり選挙 : 京都新聞
前川喜平氏が朝鮮学校で講演 「排除は官製ヘイト」 : 京都新聞 「ここも空き家、ここも…」 災害と過疎、相次ぐ転出 : 京都新聞
監護者性交で男性無罪、福島地裁 「養子の供述信用は難しい」 : 京都新聞 生徒自殺で教育大綱改定、福井 池田町、納得できないと遺族 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧