制服まとめ
ダウン症の高校生が写した笑顔と風景100枚 京都で写真展 : 京都新聞 「お母さん、おる?」苦しむ子脳裏に 福知山露店爆発5年 : 京都新聞
コラム凡語:沖縄戦 : 京都新聞 東京地検、下村元文科相を不起訴 加計のパーティー券不記載告発 : 京都新聞
「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット : 京都新聞 江戸時代の「車石」、歴史シンボルに 京都の小学校に設置 : 京都新聞
学テ最下位なら、市長が賞与返上 大阪市、来年の結果が給与に反映 : 京都新聞 暗闇に舞う千の灯籠、熊本・山鹿 伝統の祭り : 京都新聞
繰り返し機銃掃射、間近で目撃 京都の84歳、「戦争は悲惨だ」 : 京都新聞 部活後に個別指導、女子生徒の体に触る 高校教諭を停職 : 京都新聞
広島で最も早い始業式 呉市立高、豪雨の影響 : 京都新聞 ホテル「リッツ」冊子に地元高校生の絵 偶然の出会いきっかけ : 京都新聞
ダウン症の高校生が写した笑顔と風景100枚 京都で写真展 : 京都新聞
「笑顔」の写真が並ぶ個展を開いた中田啓瑛さん(奥)と作品に見入る来場者=京都市中京区・同時代ギャラリー
「笑顔」の写真が並ぶ個展を開いた中田啓瑛さん(奥)と作品に見入る来場者=京都市中京区・同時代ギャラリー

 ダウン症候群の男子高校生が日常をテーマに撮影した写真の作品展が、京都市中京区三条通御幸町の同時代ギャラリーで開かれている。笑顔や風景の写真を和紙に印刷することで温かみを出した約100点に、訪れた人が見入っている。

 呉竹総合支援学校高等部2年の中田啓瑛さん(16)=伏見区=の4回目の個展「十六年展・ケイヨウの写真館」。休日に母と出掛けた先で、一眼レフカメラで出会った人や風景を撮影している。

 今年の個展では老若男女の自然な笑顔や、人の少ない京都の路地に焦点を当てた。大阪の街で働く男性などを収めた作品もある。

 来場した小学2年の女児(8)=伏見区=は「たくさんの笑顔があって私も笑っちゃう」と話していた。入場無料。19日まで。正午から午後7時まで(最終日は午後6時まで)。

飲食店2軒で飲酒後運転、居眠り事故 小学校教諭を懲戒免職 : 京都新聞 児童ポルノ製造で小学校教諭に罰金 少女に裸写真送信させる : 京都新聞
新成人、狙い定め表情きりり 京都・三十三間堂で「通し矢」 : 京都新聞 高齢、障害、児童養護の機能構想 京都・「共生型」施設新設へ : 京都新聞
いじめ再調査求める女児、横浜 第三者委、加害者聴取せず : 京都新聞 ヨウ素剤、30キロ圏施設に配布 高齢者ら入所、鹿児島知事方針 : 京都新聞
浜井場小でフロアホッケー交流会 ササユリ咲く山目指し 川路小が里山整備作業
プラスチックごみゼロ宣言 京都の児童、買い物はマイバッグ : 京都新聞 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
初のロードレース前に訪問、松川北小で出場選手らと交流 小学校給食のスープに針金 : 京都新聞
教員の長時間労働や部活動過熱の実態語る 内田良名大准教授 : 京都新聞 14歳がヤングシナリオ大賞に 史上最年少の受賞、フジテレビ : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧