制服まとめ
中学暴力アンケ、一転見つかる 熊本・長洲町「存在しない」 : 京都新聞

 熊本県長洲町立中学校で2012年、同級生から受けた暴力が原因で精神障害を負ったとして当時生徒だった女性(20)が町などに損害賠償を求めた訴訟で、町が存在しないとしたクラスメートへのアンケート結果が別の訴訟に提出されていたことが15日、分かった。

 町の責任が否定された判決後の提出で、女性側は「隠していたとしか考えられない」と批判。町教育委員会は「今は詳しく説明できないが、隠してはない」としている。

 女性側はアンケートの内容を保存しなかったとして責任を問う訴訟を起こし、今年7月、校長室のパソコンに保管されていたというメモが町から提出された。

高1男子、公園で首つり自殺か 千葉、トラブル把握できず : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧