制服まとめ
手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生 : 京都新聞
動物の福祉に役立てようと、動物のマスコット人形を手作りする生徒たち(京都市伏見区・京都動物専門学校)
動物の福祉に役立てようと、動物のマスコット人形を手作りする生徒たち(京都市伏見区・京都動物専門学校)

 京都動物専門学校(京都市伏見区)の生徒たちが、動物のマスコット人形を毛糸で手作りし、イベントで販売する。売り上げを京都動物愛護センター(南区)に全額寄付するといい、「一匹でも多くの命が助かれば」と意気込んでいる。

 動物看護師コースの2年生たちが、ペットの抱える福祉的問題とその解決策を学ぶ授業の中で「自分たちが今できることは何だろう」と考え、寄付を通じたボランティア活動を思い立った。

 3月ごろから本などを参考に授業の空き時間などを使ってマスコット人形作りに取り組み始めた。種別によって異なるデザインや色使いに注意しつつ、毛糸を束ねて目鼻を付け、イヌやネコ、ウサギ、ペンギンなどかわいらしいマスコット人形を完成させた。

 橋本みかさん(19)=大阪府=は「細かい作業で根気がいり大変だったが、少しでも役に立てれば」と話している。23日に滋賀県竜王町で開かれる「しが動物フェスティバル」や11月3日の学園祭で1個500円で販売。同校075(603)0518。

手作りマスコットで、動物助けたい 京都の専門学生 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧

Warning: Unknown: write failed: No space left on device (28) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0