制服まとめ
大型2種なし採用枠5倍に 京都市バス、運転手不足で : 京都新聞 室戸台風、校舎倒壊の恐怖語る 京都の小学校で90歳女性 : 京都新聞
災害の備えや対応、理解深め 京都、非常食や段ボールベッド学ぶ : 京都新聞 高1自殺、教育長が遺族に謝罪 新潟、いじめ相談も対応不十分 : 京都新聞
産官学の連携事業が好評 地元活躍へ留学支援 : 京都新聞 海の安全守れ、誓い新たに羽ばたく 京都・海保学校で卒業式 : 京都新聞
川遊びの小3男児死亡 大阪・大和川で流される : 京都新聞 コミュ苦手な生徒にアイスブレイク 高校で導入増える : 京都新聞
日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮 : 京都新聞 文科次官の辞任「国会で解明を」 枝野氏が考え示す : 京都新聞
愛犬と子ども見守り、地震時も安全誘導 京都・東山の夫婦 : 京都新聞 小学校教諭が女性宅に空き巣? 窃盗未遂疑いで逮捕 : 京都新聞
大型2種なし採用枠5倍に 京都市バス、運転手不足で : 京都新聞
運転手確保が課題の京都市バス(同市内)
運転手確保が課題の京都市バス(同市内)

 京都市交通局は、本年度の市バス嘱託運転手採用で、昨年度に新設した大型自動車第2種免許未取得者の枠を5倍に拡大する。取得費約50万円を交通局が全額負担する人気の採用枠を広げ、不足している運転手の確保につなげる。

 一般的なバスの運転手は他産業と比べ平均労働時間が長く、所得水準は低いため、全国的に担い手不足や高年齢化が進み、人材の獲得競争が起きている。

 昨年度の同免許未取得者の採用枠は5人で、近畿一円から21~34歳の18人が応募し、3年後に正規職員になれる嘱託職員として、辞退者1人を除く4人を採用した。4人は営業所で働きながら市内の自動車教習所で免許を取得した。

 本年度は、嘱託職員試験合格後2カ月以内に同免許を取得することを採用条件とする枠を追加した。定員は20人。

 市内で同免許を取得できる自動車教習所は1カ所しかなく、従来枠を増やすことはできなかったが、市交通局は「新しい未取得者枠には、市外の自動車学校や合宿免許に通う人にも応募してもらえる」と応募者の増加に期待している。

 従来枠の対象は21歳以上35歳未満、追加枠は21歳以上50歳未満。

 同免許を取得済みの人を対象にした採用枠は昨年度と同じ定員50人だが、本年度は募集年齢上限を昨年度までの40歳未満から50歳未満に引き上げ、門戸を広げた。

 いずれも申し込みは10月1日まで。10月に筆記試験や面接などを行う。問い合わせは市交通局職員課075(863)5073。

心愛さん死亡、野田市が検証開始 警察OBや弁護士活用を議論 : 京都新聞 飯田市と下伊那郡13町村が病児・病後児保育事業を追加調印
新成人、狙い定め表情きりり 京都・三十三間堂で「通し矢」 : 京都新聞 大鹿の国道152号 土砂崩落で通行止め
「手先が不器用」実は発達障害 認知度低くいじめ原因にも : 京都新聞 社説:籠池夫妻の裁判 疑惑の核心に迫れるか : 京都新聞
竜峡共同調理場 手作りみそを給食に 飯田長姫 佐々木さんが「商業高英語スピーチ県大会」で最優秀賞
「パティシエの妙技に歓声」下農高生が洋菓子作り学ぶ 下條村が公民教科書に登場~少子化対策の事例で紹介
脳性まひ男性が高校不合格 「障害で拒否」訴え再受験 : 京都新聞 豊丘24時間ソフトボール、44チーム716人参加
大阪で森友問題ヒアリング、野党 籠池被告らから : 京都新聞 厚労省、虐待防止で守秘義務検討 法改正案、学校や教委などに : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧