制服まとめ
海の安全守れ、誓い新たに羽ばたく 京都・海保学校で卒業式 : 京都新聞
代表して卒業証書を受け取る卒業生(京都府舞鶴市長浜・海上保安学校)
代表して卒業証書を受け取る卒業生(京都府舞鶴市長浜・海上保安学校)

 京都府舞鶴市長浜の海上保安学校で22日、9月期の卒業式があった。船舶運航システム課程の253人が巣立ち、海上保安官としての一歩を踏み出した。

 卒業式は春と秋の2回開催。この日は、卒業生を含む全校生徒571人が、14分隊に分かれて正門から行進を行った後、講堂での式に臨んだ。

 式では、名前を呼ばれると一人ずつ返事をしながら立ち上がり、代表者が証書を受け取った。粟津秀哉学校長は「わが国周辺海域を取り巻く情勢は緊迫した情勢にあり、いかなる困難も強固な団結でしっかり乗り切ってほしい」と激励した。

 代表して答辞を述べた機関コースの上神田雅鼓さん(20)は「海上保安官の名に恥じぬよう、職務を全うする」と誓った。

諏訪地方小中学校 猛暑でエアコン導入模索も
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧