制服まとめ
産官学の連携事業が好評 地元活躍へ留学支援 : 京都新聞
 留学支援事業のイメージ
 留学支援事業のイメージ

 国際的な視野を持って地元で活躍する若者を育てようと、国と自治体、企業が学生の海外留学を支援する事業が好評だ。2018年度は全国22地域で実施され、事業が始まった3年前から倍増した。留学前に地元企業のインターンシップ(就業体験)に参加するのが特徴で、地方で就職する若者を増やすための取り組みとして自治体や企業の注目を集めている。

 事業は、文部科学省の海外留学創出プロジェクトの一つ「地域人材コース」。大学生や高等専門学校の学生らが対象で、各地域が設定するテーマに沿って自ら留学プログラムを企画する。

上村小でプログラミング授業
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧