制服まとめ
産官学の連携事業が好評 地元活躍へ留学支援 : 京都新聞 海の安全守れ、誓い新たに羽ばたく 京都・海保学校で卒業式 : 京都新聞
川遊びの小3男児死亡 大阪・大和川で流される : 京都新聞 コミュ苦手な生徒にアイスブレイク 高校で導入増える : 京都新聞
日本最古、学生寮の暮らしは? 退去期限迫る京大吉田寮 : 京都新聞 文科次官の辞任「国会で解明を」 枝野氏が考え示す : 京都新聞
愛犬と子ども見守り、地震時も安全誘導 京都・東山の夫婦 : 京都新聞 小学校教諭が女性宅に空き巣? 窃盗未遂疑いで逮捕 : 京都新聞
「足痛いから送って」小学女児にわいせつ、撮影 容疑の男再逮捕 : 京都新聞 室戸台風では247人犠牲 京都・校舎倒壊の悲劇も : 京都新聞
留学生165人が退学、大阪 定員超過の観光系専門学校 : 京都新聞 森友、財務局職員が証人尋問へ 土地売却、非開示訴訟 : 京都新聞
産官学の連携事業が好評 地元活躍へ留学支援 : 京都新聞
 留学支援事業のイメージ
 留学支援事業のイメージ

 国際的な視野を持って地元で活躍する若者を育てようと、国と自治体、企業が学生の海外留学を支援する事業が好評だ。2018年度は全国22地域で実施され、事業が始まった3年前から倍増した。留学前に地元企業のインターンシップ(就業体験)に参加するのが特徴で、地方で就職する若者を増やすための取り組みとして自治体や企業の注目を集めている。

 事業は、文部科学省の海外留学創出プロジェクトの一つ「地域人材コース」。大学生や高等専門学校の学生らが対象で、各地域が設定するテーマに沿って自ら留学プログラムを企画する。

橋南公民館 高森町 2万羽に願い込め中学生らが折り鶴つなぐ
松川高校が開校50周年記念式典 小4三男に暴行疑いで父親逮捕 兵庫県警、教諭に打ち明け発覚 : 京都新聞
わんぱく冒険隊が被災地に餅送る 看護への志、28人が決意新たに 大津、専門学校で戴帽式 : 京都新聞
飯田市 教員、「いじり」への認識に甘さ 山口県の高2自殺問題で : 京都新聞
阿南一中で強歩大会開く
平成駆けた…大型バス引退 ふるさと創生で購入、老朽化 : 京都新聞 「困難に立ち向かって」 伊藤下條村長が卒業生へ講話
愛犬と子ども見守り、地震時も安全誘導 京都・東山の夫婦 : 京都新聞 福島の子どもバンド九州で演奏へ 熊本、長崎でコンサート : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧