制服まとめ
デンマーク大使と美山で稲刈り 京都で国際交流イベント : 京都新聞 覚せい剤使用、元教諭の男に有罪判決 京都地裁 : 京都新聞
聞いてない…雨漏り放置、幼稚園の天井落下 市職員5人処分 : 京都新聞 昨年も留学生194人退学、大阪 定員超過の観光系専門学校 : 京都新聞
修学旅行費14万円盗難か 小学校の校長室と職員室から紛失 : 京都新聞 女子中生買春疑いで滋賀の小学校講師逮捕 岐阜でわいせつ行為 : 京都新聞
結成半年、野球チーム全国に 京都、「地域に元気を」 : 京都新聞 高校無償化、朝鮮学園側逆転敗訴 大阪、全国で高裁初判決 : 京都新聞
保護者の批判を「炎上」と表現 大津市「校庭80周」報告書 : 京都新聞 沖縄戦の闇に迫るドキュメンタリー映画 京都で29日上演 : 京都新聞
高1、4人に1人自宅学習せず 文科省調査、バイトも要因か : 京都新聞 水害避難計画、作成は18% 老人福祉施設や学校 : 京都新聞
デンマーク大使と美山で稲刈り 京都で国際交流イベント : 京都新聞
地元農家から稲の刈り方を教わる子どもとデンマークの人たち(南丹市美山町和泉)
地元農家から稲の刈り方を教わる子どもとデンマークの人たち(南丹市美山町和泉)

 京都府南丹市美山町の親子たちが地域の魅力に触れるイベント「美山クラス」が24日、同町和泉で開かれた。住民と交流があるデンマークの駐日大使らも特別参加し、稲刈りや料理作りを一緒に体験した。

 美山クラスは、住民組織「美山まちづくり委員会」が地元の小中学生とその保護者を対象に昨年から始めた。

 今年は国際交流の場にもしようと、地元マラソン大会への参加などを通して親交のあるデンマークのフレディ・スヴェイネ駐日大使と妻、同国から来日した学校教諭5人をゲストに招いた。

 参加した親子ら約70人は、近くの田んぼで米の収穫を体験した。たわわに実った稲を昔ながらの鎌で刈り取り、大使らとも協力しながら束にして稲木に干していった。昼食には美山産の新米をかまどで炊き、デンマークの伝統的なパン作りも教わった。

美博で子ども美術学校展を開催中 冬至にあわせ市内小中9校の給食「地元カボチャで元気に」
学校給食で地産地消 長谷中で初のシンポ 「音楽授業苦手だった」告白も 「くるり」岸田さん母校で授業 : 京都新聞
松尾小4年生が水引教室 「命の大切さ、思いやり学ぶ」西中生徒、乳幼児学級親子と交流
売木村の清水秀樹村長が初登庁 文化庁、「週2日以上休養」明記 中高の文化部活動で指針案 : 京都新聞
全国学力テスト、初の英語実施へ 知識と活用一体的に出題 : 京都新聞 増える通信制高校、不登校生徒らの受け皿に 競争激化の予想も : 京都新聞
高森南小 「奇跡の桜」が花開く  22歳の奥山さん新人監督賞 スペイン映画祭史上最年少 : 京都新聞
健全育成呼び掛け街頭啓発 千代小児童らが河川清掃
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧