制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
保護者の批判を「炎上」と表現 大津市「校庭80周」報告書 : 京都新聞
大津市教委がまとめた体罰事案報告書。保護者や市民の批判を「炎上」と表現している
大津市教委がまとめた体罰事案報告書。保護者や市民の批判を「炎上」と表現している

 大津市の南郷中の部活動で7月、顧問教諭が部員に校庭80周の罰走を命じたなどの問題で、市教育委員会は27日、報告書を公表した。罰走とは別の体罰で、市教委に情報提供がありながら調査が1カ月後になったことが判明。発覚後の市民や保護者の批判や苦情を「炎上」とする表現があった。

 別の体罰は、6月に同中の別の教諭が生徒の首元をつかんだ事案。報告書によると、市教委が匿名の保護者から複数回通報を受けたが、指導主事を派遣して聴き取りをするまでに1カ月以上かかったという。

 再発防止では、教職員には点検表の活用など、学校には顧問複数化や校長のサポート制度導入などの実効策を記した。一方、市教委自体は外部指導者の必要性を認めながら、「部活動のあり方そのものを議論する」とするなど、研修以外での具体策を打ち出せなかった。

 また、「長期に不正がつづくと、外部やマスコミから不正内容を指摘され、炎上することになる」「世間を炎上させてしまうより、内部通報による早期発見・早期対応の方が仲間も組織もダメージが少ない」など、世間体を気にして不祥事隠しを是認するかのような記述もあった。

 報告書は、同中の二つの問題を市教委の事務職員によるチームで調査し、弁護士や学識経験者の手を経てまとめた。

 市教委は「早期に報告書をまとめるため、具体策を十分盛り込めなかった。報告書の『炎上』とは、学校では内部通報が少なく、教職員へのプレッシャーとするために使った」としている。

 同日開催の市教委の教育長・委員協議で公表した。市教委は近く報告書を市のホームページなどに掲載。学校現場で活用し、体罰防止に役立てるという。

立命館守山高、入試で問題用紙誤配布 1月には中学でもミス : 京都新聞 甲子園でも一戦一勝!!
アルマーニ採用で保護者に謝罪 銀座・泰明小が説明会 : 京都新聞 教員採用に英検加点や現職選考制度 京都府・市教委 : 京都新聞
北区鷹峯、左京区鞍馬に緊急避難指示 京都市 : 京都新聞
国有地、売却額全て公表 財務省、年度内に通達改正 : 京都新聞 黒板に「遺影」、高2不登校 京都、いじめ重大事態認定 : 京都新聞
「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット : 京都新聞 郷土の学習教材に「ふるさと日野の歴史」
愛林作業に100人が参加 愛知川河畔林を整備 滋賀学園で入学式 中学・高校の246人
ホッケー部、練習中止しがれき撤去手伝い 滋賀の「竜巻」被害 : 京都新聞 地元企業の魅力知って!学生×経営者×市長交流会
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧