制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ 売木小学校の田んぼスケートリンク
鎌若宮神社で「まじゃらこ」 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日 松尾新井区でどんど焼き実施
美博で部分日食の観望会開く 原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む
正しい姿勢で 赤穂小で学校保健委員会

原田さんの指導で正しい姿勢での歩行を体験する参加者 駒ケ根市の赤穂小学校体育館で26日夜、同校学校保健委員会が開かれた。研修では適正姿勢指導施術師でS―レッチングインストラクターの原田信子さん=伊那市=を講師に姿勢ストレッチを体験。原田さんは「姿勢が良くなるといいことがいっぱいある」と述べ、ポイントを教えた。 研修には約60人が参加した。原田さんは、姿勢が良くなることによる変化として▽身体が柔らかくなる▽気持ちが明るくなる▽集中力が高まる▽速く走れるようになる▽スタイルが良くなる―などを挙げ、「姿勢が良くなると体幹が使えるようになり、軽く走れる感覚になる。何よりスタイルが改善される」と解説した。 実習で参加者は良い姿勢をつくるためのストレッチや、「おなかを伸ばして胸を張る」方法を体験。正しい姿勢で歩いたり走ったりして、その効果を体感した。 同委員会では2017年度の研修でも原田さんから姿勢指導を受けており、今年度が2度目の実習。今回は正しい姿勢の気持ち良さを体験してもらえるように実習に重点を置き、子どもたちも参加できるようにした。同校では今年度、6年生を対象に姿勢教室を行っており、姿勢を正す意識が広まりつつあるという。
アトラクションや会話 南比都佐地区敬老会 市内初の芝生園庭 東近江市 来年春完成
国際ソロプチミスト東近江 サンタナ学園へ 50万円を寄付 外国人高校生の進路選択を支援
クレセントカンパニーサックス四重奏 緑ケ丘中で満蒙開拓者らが体験語る
ゴール転倒死で校長ら書類送検へ 福岡県警、業過致死容疑で6人 : 京都新聞 大輪ずらり奉献菊花会 諏訪大社下社秋宮
小規模保育園あり方実質的検討始まる 伊那市 飯田医師会、在宅医療の受容力調査を市に提案 理事者間懇談会
日頃の思いを言葉に 11人が意見発表 「子どもの安全大人が守る」
栗東の中学で早朝実習 弁当づくりで親孝行 “風の人”で商店街を活性化
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧