制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ 売木小学校の田んぼスケートリンク
鎌若宮神社で「まじゃらこ」 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日 松尾新井区でどんど焼き実施
美博で部分日食の観望会開く 原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む
ハロウィーン用カボチャ出荷 農業実践大学校

ハロウィーン用カボチャの収穫に励む八ケ岳中央農業実践大学校の学生 原村の八ケ岳中央農業実践大学校で、ハロウィーン用カボチャの出荷が最盛期を迎えている。千葉県や静岡県、鹿児島県など全国各地のホテルやテーマパークなどに出荷する。八ケ岳を背景に、カボチャの“オレンジロード”が何本も並び、学生たちが収穫に追われている。 今季は8月初頭から収穫が始まった。例年より成長が早く豊作。4ヘクタールの畑に8000株を栽培し、10月中旬までにおよそ1万個を収穫するという。野菜コース2年の日向野大輔さん(19)=茨城県出身=は「豊作はうれしいが数が多く、重いので大変。地元の人にも家に飾って楽しんでほしい」と話した。 カボチャは同大学校直売所でも10種類ほどを販売。10月27、28日には同大学校で「八ケ岳まるごと収穫祭」が開かれ、カボチャのランタン作り体験ができる。 問い合わせは同大学校(電話0266・74・2111)へ。
「元気に育ってね」 阿智第三小がニジマスの稚魚を放流 第10回歯ははフェスタと作品展 楽しく知ろう歯の健康
発達障害テーマ、教職員500人がセミナー参加 京都・亀岡 : 京都新聞 松川中がキャリア教育で文科相表彰
創造館で下伊那の書展が開幕 米軍ヘリまた沖縄で不時着 年明け3回目、警告灯点灯と説明 : 京都新聞
八ケ岳の新そば堪能 茅野でまつり 第13回中学生広場 10人の熱い思い
小6―中3の体験学習 ピーススクール開講 触れて感じる温故知新 昔のくらし体験コーナー
引き出物の菓子窃盗疑い高校職員逮捕 出張先のホテルで : 京都新聞 ソフトバンク松田選手、楽天イーグルス則本選手ら7人
丹波発展に貢献、岩崎家の軌跡 京都・南丹で歴史展 : 京都新聞 食べて異文化交流 みなこいワールドフェスタ
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧