制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ 売木小学校の田んぼスケートリンク
鎌若宮神社で「まじゃらこ」 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日 松尾新井区でどんど焼き実施
美博で部分日食の観望会開く 原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む
1本丸ごとセロリが給食に 原小学校

原村産の朝取りセロリを笑顔で味わう原小4年生 原村原小学校で24日、セロリを1本丸ごと味わう給食があった。原村特産の新鮮なセロリに親しんでもらおうと、同校と原中学校で春と秋にある恒例給食。地元農家が届けた朝取りセロリを1人1本ずつ、みそマヨネーズで味わった。 セロリは地元農家でつくる「原っ子食材」メンバーが40株を届けた。外側の長いセロリは高学年に、内側の短く柔らかいセロリは低学年に振る舞われた。 4年2組(26人)では、児童たちが早速セロリにかじりつき、「春のときより大きい」「シャキシャキしている」と好評。田口友也君と日達香鈴さんは「みずみずしい」「筋がなく柔らかい」と笑顔だった。 栄養士の麦嶋さゆみさんは「原村の給食は野菜の産地として生野菜を出すのが特徴。新鮮な生セロリの味を丸ごと味わってほしい」と願っていた。
ヤギの飼育1年生が報告 泉野教育をつくる会 警察犬の訓練 仕事ぶりに感心
通学路沿いブロック塀、174カ所危険 京都・八幡 : 京都新聞
島小学校校舎改築 周辺景観に配慮の低層設計 竜王中輝竜祭 合唱と貼り絵
松川中で恒例の五平餅作り、地元主婦が講師役に
不適合・疑いブロック塀187校・園で 京都府・京都市教委 : 京都新聞 障害者福祉センター
今年も開花「被爆桜」 「音楽科定期演奏会」
豪雨3県、20校が夏休み前倒し 床上浸水の被害も : 京都新聞 しゃくなげ大使2人募集
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧