制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
思い出に残る節目にバルーンリリース 清内路小50周年

清内路小のバルーンリリース

 阿智村立清内路小学校(山崎章光校長、24人)は7日、統合50周年式典(10日)のプレイベントとして校章の除幕式とバルーンリリースを行った。

 同校は1968年に上清内路小学校と下清内路小学校が統合して開校した。PTAなどでつくる50周年実行委員会は10日に開催する式典だけでなく「子どもたちに思い出に残る記念行事を」とバルーンリリースを企画し、記念事業で新たに設置した校章の除幕と併せて実施した。

 校章は清内路によく見られるベニマンサクと3本の河川(小黒川、黒川、清内路川)をデザインしたもの。校舎上部に以前から設置されていたが、分かりづらかったため、今回新たに児童昇降口に設置した。

 児童代表がひもを引くと明るい色の校章が姿を現し、児童たちは歓声を上げた。山崎校長は「皆が大きくなってもここにあり、後輩たちの登下校を見守ってくれる。今日のことを忘れないで」と呼び掛けた。

 続いてのバルーンリリースでは、全校生徒と清内路保育園の園児、保護者らも加わって風船を空に放った。風船には児童が清内路の魅力を書いたメッセージやコスモスの種がつけられており、風船を見つけた人との交流やコスモスの花が咲くことも期待している。

 児童会長の櫻井英希君(12)は「校章に込められた思いのようにみんな仲良く団結した学校生活を送りたい。風船も50周年のいい記念になった」と話した。

 バルーンリリースを企画した保護者の二川泰明さん(39)は「天候に恵まれて良かった。思った以上に皆が盛り上がってくれた」と喜んだ。

 50周年式典は10日正午から、同校で開催する。清内路文化祭と同時開催するほか、昭和50年代の教師を招いて当時の話を聞く。祝賀会は同日午後3時から清内路公民館で開き、赤根大根焼酎「あかねちゃん」と花桃リキュール「かおりちゃん」のブレンド酒も披露される。

PTA会費など640万円不明 中学事務員が私的流用か : 京都新聞 「いじめへの危機感乏しい」学校の対応厳しく批判 調査報告書 : 京都新聞
まちが実り、人が集う 東近江秋まつり 市水道環境部がグリーンカーテンづくり
美博で子ども美術学校作品展開催中 森友問題、検審申し立て 財務省幹部の不起訴不服 : 京都新聞
ランドセル、いつから普及? 小学生の背中に時代の波 : 京都新聞 嘉田知事と座ぶとん会議
PTA会費着服で学校職員を免職 校内で盗撮の中学教諭も  : 京都新聞 飯田署が可搬式オービス初運用
伝統食をつないで 第12回学校給食フェア ごみ撤去費1・5億円増額は妥当 森友問題、国交相が見解 : 京都新聞
京都の私立中入試、倍率3・5倍 志願中間まとめ : 京都新聞 愛媛県知事選の投票始まる 現職と2新人の争い : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧