制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
スマホでネット申告を 八幡西中生徒がPR

=県内初の「一日税務署長」近江八幡税務署で職業体験=

役職のたすきを掛けネット確定申告を呼びかける八幡西中生

 【近江八幡】「税を考える週間」(11日〜17日)を前に7日、近江八幡市立八幡西中学校2年生3人がイオン近江八幡ショッピングセンターで来店者にネット確定申告の利便性などをPRした。
 国税庁は来年1月から、ID・パスワード方式のネット確定申告をスタートする。従来、ネットでの確定申告にはマイナンバーカードとICカードリーダライタが必要だったが、新方式では両方を所持していなくても税務署で発行したIDとパスワードを利用して手続きをすることができるようになる。
 ネット確定申告は受付期間中24時間いつでも利用可能で、税務署の混雑緩和などが期待されている。これを広く市民に周知するため、近江八幡税務署で職業体験中の國司圭音(けいん)さんが「一日税務署長」、福若諒太朗さんが「一日納税協会長」、紺藤誠司さんが「一日納税貯蓄連合会長」を務め、同センターの来店者にネットでの確定申告を呼びかけた。県内で一日税務署長などの委嘱は初めて。
 午前10時に同署で委嘱状を渡した田宮寿人署長は「ネット確定申告の便利さを若者の力でアピールしてきてください」と3人を激励した。
 その後、生徒らは同センターイベントスペースに移動し、役職のたすきをかけて来店者にネット確定申告のチラシとポケットティッシュを配布した。また同署がID・パスワードの出張発行所を開設し、来店者にネット確定申告の活用を促した。
 一日税務署長を務めた國司さんは「前日に模擬申告を体験しましたが、思ったより簡単に手続きができました。今日はネット申告の便利さが伝わるようPRを頑張りました」と振り返った。


自分が避難者になったら
聖徳太子伝承の窯跡探求 白鳳瓦を発見!一歩近づく 神奈川の小5不登校、いじめ認定 第三者委調査、担任対応に問題 : 京都新聞
京阪石坂線 電車と青春21文字メッセージ 小さな気持ちの集合で地域貢献「グリンピース基金」贈呈式
京都・舞鶴の中2飛び降り、調査委「いじめ見過ごした」 : 京都新聞
見通しすっきり
恒例・信頼の奉仕作業 戦時の障害者動員や差別、映像に 京都、当事者証言や資料収録 : 京都新聞
広島の中2男子骨折、いじめか 学校、1カ月報告せず : 京都新聞 【寄稿】滋賀県議会議員 ありむら 国俊
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧