制服まとめ
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 31日まで 廣島愛川書作展
「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
旧愛知郡役所「ゆめまちテラスえち」 旧愛知郡役所「ゆめまちテラスえち」
草野美和さんの自伝 諦めない探究心

=「好奇心のかたまり」私を夢中にさせたコンピュータ=

著作を手に持つ草野さん

 【全県】滋賀タイピスト学院八日市校を設立し、県内中学校で非常勤講師としてコンピュータ教育に尽力した草野美和さん(県出身・在住)による著作「好奇心のかたまり」(文芸社)がこのほど出版された。
 同書は草野さんが警察官の妻からパソコン教室の主宰者、教育者、芸術家、映画制作者へとさまざまに転身していった半生を綴った自伝。全5章。第1章は就職と警察官の夫との結婚、出産と育児をこなしながら7年間で9回の引っ越しをするという激動の日々が描かれ、第2章からは高校時代に培ったタイピングの技能を生かしてタイピスト学院の助手から分校設立、更に1981年に購入したポケットコンピュータとの出会いによってプログラムに魅せられていく過程がいきいきと綴られている。
 好奇心と探究心、素早い行動と問題解決能力を発揮し、インターネットの劇的な進化に喜びをもって対応していく姿、そして先端の知識と技術を惜しみなく学生に与える姿には多くの学びが得られる。定価1200円+税。各書店にて販売中。


制服姿りりしく、海の安全誓う 京都、海保学校で入学式 : 京都新聞 首相、貸し付けにも「関与ない」 森友問題で明言、衆院予算委 : 京都新聞
逃走、車盗んだ容疑でも指名手配 受刑者の男、学校に刑務官配置 : 京都新聞 京都すばると峰山で学科再編 京都府内公立高入試 : 京都新聞
靖国神社宮司に皇学館の山口氏 天皇批判報道の小堀氏の後任 : 京都新聞 東近江で成人式
文科相、メールの「表現慎重に」 前川氏の授業内容の確認で : 京都新聞 社説:パワハラ認定 問題招いた組織の体質 : 京都新聞
通学路で清掃活動 師走の街を美化 「藩校」記憶求めて 京都・舞鶴、9月に府内初のサミット : 京都新聞
岐阜県農業大学校で豚コレラ 飼育施設で5例目 : 京都新聞
西京区大原野に緊急避難指示 京都市 : 京都新聞 「葵」テーマにサミット 葵小らの小学生が議論  : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧