制服まとめ
全日制公立高志望の割合過去最低 京都の中3進路希望調査 : 京都新聞 フェンス突き破り中学駐輪場に軽乗用車転落 18歳男性運転 : 京都新聞
視覚障害で配置換え、無効が確定 岡山短大の准教授、最高裁決定 : 京都新聞 愛子さま17歳、市民と交流 学校生活謳歌、英国に留学も : 京都新聞
女子バスケ部監督が体罰、山梨 強豪の私立富士学苑高 : 京都新聞 パンダ姿でリレーマラソン 和歌山・田辺、約1900人参加 : 京都新聞
高校女子バスケ部監督「殺すぞ」 体罰や暴言で停職処分、山梨 : 京都新聞 飲酒運転で衝突、けが負わせ逃走 容疑で29歳男逮捕 : 京都新聞
パトカーが追跡のオートバイ転倒、少年2人けが : 京都新聞 事故で土佐犬3匹逃げる、千葉 無事に捕獲 : 京都新聞
「北茨城とらふぐ汁」が栄冠 鍋-1グランプリ : 京都新聞 京都光華女子大・短大次期学長に高見茂氏 : 京都新聞
全日制公立高志望の割合過去最低 京都の中3進路希望調査 : 京都新聞

 京都府と京都市の両教育委員会は29日、来春の高校入試に向けて府内の中学3年生を対象に行った進路希望調査の結果を公表した。全日制公立高を志望する生徒の割合は前年比0・7ポイント減の58・1%で、2013年の調査開始以来、過去最低となった。逆に、私立高は0・4ポイント増の31・5%で過去最高だった。

 卒業予定者2万2670人(前年比431人減)のうち、通信制を含めた進学志望率は98・7%。私立高の志望者の割合は年々、増加傾向にあり、府教委は「私立高授業料を減免する府独自制度や、各校の積極的な募集活動の影響ではないか」とみている。

 全日制公立高では2月の前期選抜の志望者が85・2%を占めた。倍率は洛北高の普通科A方式1(募集人数24人)が6・58倍で最高だった。山城高の普通科A方式1(同48人)が6・31倍、向陽高の普通科A方式(同30人)が6・0倍、桂高の普通科A方式(同42人)が5・88倍、鴨沂高の普通科A方式1(同48人)が5・85倍と続いた。

 前期選抜の募集人数を下回ったのは、北桑田高の普通科A方式2や大江高普通科A方式など22校3分校33学科だった。

 府教委は「志望者の多い少ないでなく、学校説明会で得た情報や高校で取り組みたいことを踏まえて志望校を決めてほしい」としている。

 調査は府内の国公私立中学や義務教育学校、特別支援学校、奈良県の国立中学に通う府内在住者の3年生を対象に、11月10日現在の進路希望を聞いた。

 ■選抜方式のうち、A方式は府教委共通か高校独自の学力テストに、中学の成績、面接や作文で合否を決める。クラブやボランティアなどの活動を記した報告書が必要かどうかで、1、2に分ける場合がある。B方式は学力テストを課さず、C方式は実技が加わる。

橋南公民館 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
浜井場小でフロアホッケー交流会 飯田市が上久堅の財産区有林で育樹祭開く
東京実業高マーチングバンドと新野住民の交流会 松川、大鹿が「平和市長会議」加盟~恒久平和の実現目指し
バレエ、日本人12人が本選参加 ローザンヌ国際コンクール始まる : 京都新聞 「フッ化物洗口」虫歯予防に成果 1・40本→0・05本に激減 : 京都新聞
冬の登山を限定容認、栃木県教委 「積雪状態なし」、雪崩事故受け : 京都新聞 龍江地区で市政懇談会開く
先生も働き方改革「まとめ休み」取りやすく 京都府・市教委 : 京都新聞
内村光良さんに市民栄誉賞 出身地の熊本・人吉 : 京都新聞 飯田と高森で明大野球教室開く
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧