制服まとめ
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 31日まで 廣島愛川書作展
「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
旧愛知郡役所「ゆめまちテラスえち」 旧愛知郡役所「ゆめまちテラスえち」
日本の心と美の祭典

=12月9日 大津市民会館=

 【大津】 「日本の心と美の祭典 きもの装いコンテスト・きものフェスティバル」(主催・公益社団法人全日本きものコンサルタント協会)の関西大会が12月9日正午から大津市島の関の市民会館で催される。県が会場となるのは6年ぶり。
 コンテストでは、振袖の部、留袖の部、カジュアルの部、外国人の部、子どもの部(幼稚園・小学生)、学校対抗の部(中学生・高校生・大学生)の各部門に総勢約80人が参加し、鏡のない舞台上で、一人でいかに美しく、手際よくきものを装うかを競う。各部門の上位入賞者は19年4月に東京で催される世界大会に進出する権利を手にする。
 フェスティバルでは、曲に合わせて優雅にきものを身に着けていく装道舞のステージや、きもののファッションショーが行われる。
 観覧は誰でもできる。チケット代1人1000円。当日券もある。チケットの事前購入は同市民会館(TEL077・525・1234)へ。


日大理事長辞任求め署名、提出へ 752人分、教職員組合 : 京都新聞 小学生の防犯ブザー、電池が破裂 新入生らに自治体が配布 : 京都新聞
地元の白人至上主義団体で訓練か 米銃乱射、「学校銃撃犯になる」 : 京都新聞
77日間身体拘束、病院提訴 摂食障害で入院の女性 : 京都新聞
山県有朋別邸、建築史上の価値語る 京都・無鄰菴 : 京都新聞 実際の店舗で限定カフェをオープン
明治以来の盲学校、工夫脈々 京都、触って学ぶ教材へ情熱 : 京都新聞 小学校教諭が公然わいせつ疑い 下着姿、警官到着時は全裸に : 京都新聞
「もったいない」食品ロス、集めて配って減らそう  : 京都新聞
芦田均ゆかりのピアノ継承へ 京都・福知山、閉校の小学校 : 京都新聞 地震受け撤去のブロック塀跡にシバザクラ 京都の小学校が植栽 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧