制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
20歳の門出祝う 伊那市長谷と高遠で成人式

久しぶりに会う友人らと会話を弾ませる新成人=1日、伊那市長谷 伊那市の2019年正月成人式は同市長谷で1日、同市高遠町で2日に行われた。晴れ着に身を包んだ新成人たちが、友との再会を喜びながら二十歳の節目を祝い、社会の一員としての一歩を踏み出した。 □伊那市高遠 伊那市高遠地区は高遠さくらホテルで開き、対象者51人(男30、女21)のうち48人が出席した。女性は振り袖で、男性はスーツ姿で式に臨み、伊那市民憲章の唱和や意見発表などで成人としての自覚を深めた。 高遠町公民館の原和男館長は「今年は新しい元号に改まり、皆さんが主役になる。高遠の歴史や文化を自信と誇りにして、故郷の地域振興に尽力してほしい」と式辞。新成人を代表し、伊藤柊(しゅう)さんが「成人としての自覚を新たにし、教養を高め、人格形成に努力したい。それぞれの分野において自分の責任を自覚し、信頼される人間となるよう努め、郷土の発展のために努力したい」と決意を述べた。 式では祝い太鼓として高遠太鼓が披露され、中学時代に高遠太鼓を学んだ新成人たちも、振り袖やスーツ姿で演奏に加わった。 □伊那市長谷 伊那市長谷地区は長谷公民館で開いた。16人(男性9、女性7)の対象者のうち12人が出席し、振り袖やスーツ姿で元日の式に臨んだ。 同公民館の池上眞澄館長は式辞で、リニアの開通や情報通信技術の発達などによる伊那地域の変化について触れ、「これからは長谷に戻って活躍することも十分可能になる。この長谷の地に誇りを持って、社会のために誠実に生きてほしい」と期待した。 新成人代表の村上啓介さんは「自然豊かな長谷に生まれ、小・中学校と共に学び合った仲間と今、こうして長谷の新成人として誓いを共にし、この古里を自分たちの誇りとして心に刻んでいきたいと思う」と誓った。 続いて、中学時代の恩師の話を聞き、長谷中学校での3年間の学びを振り返った。
「ソバの種まき楽しいね」 山本小3年生が地元若手農業者と
高森町が高齢ドライバー対象に講習会 湖国の高2「政治への関心ない」過半数
ええほん東近江 ものづくり市 川路小5年生が学友林で飯ごう炊さん
繰り返し機銃掃射、間近で目撃 京都の84歳、「戦争は悲惨だ」 : 京都新聞 左京・岡崎、松ケ崎に避難指示 京都市 : 京都新聞
冨士谷市長に聞く 市政の取り組みと市の未来 ガンバレ!滋賀学 2年連続センバツ出場
学校給食センター4社と工事契約 広島で被爆死の女学生、遺品寄贈 焦げた制服や弁当箱 : 京都新聞
被害講師の本名知らず、福岡刺殺 ブログで情報収集し襲撃計画 : 京都新聞 学校「働き方改革」でスタッフ 滋賀県教委が予算計上 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧