制服まとめ
花の直売所オープン 八ケ岳農業実践大学校 二十歳の飛躍誓う 南箕輪村と中川村で成人式
考想・諏訪湖 4、高島小学校6年1部 笑顔の花束を胸に 県福祉大学校で卒業式
日本列島あるき旅の振り返る 石川文洋さん 凧揚げで東西交流 27日に春近子ども大会
水生昆虫を15年調査 富士見町の茅野さん マイコンカーラリー全国大会 ∨目指す駒工生
秋宮リンクお待ちかね 今季の利用スタート 来月1、2日 岡谷でものづくりフェア
借金で「食事すらままならない」 ブータン留学生家族ら窮状訴え : 京都新聞 ろう女性40年間の沈黙、秘密の避妊措置 優生保護の証言 : 京都新聞
二十歳の飛躍誓う 南箕輪村と中川村で成人式

華やかな振袖などに身を包んで記念写真撮影に臨む新成人ら=中川村 南箕輪村と中川村で3日、成人式が行われた。振り袖やスーツに身を包んだ新成人は晴れやかな表情で”平成最後の成人式”に臨み、大人としての自覚や責任を胸にさらなる飛躍を誓った。 □南箕輪村 南箕輪村は村民センターで開き、対象者179人(男性89人、女性90人)のうち138人が出席した。華やかな晴れ姿で友人や恩師との再会を喜び、大人としての一歩を踏み出した。 唐木一直村長は「これからもつながり合い、互いを支え合える仲間であってほしい。自分自身や仲間を信じ、目指す道に向かって進んで」と祝辞。中学時代の恩師は当時の学級日誌を手に学校生活を振り返り、エールを送った。 新成人を代表し、加藤大貴さんは「人生の先輩からの教訓を胸に刻み、社会という大海に胸を張って船出したい」と式辞。伊東さくらさんは「支えてくれたすべての人に感謝し、二十歳になったという自覚や責任を持ち、さらに成長したい」と力強く決意を語った。 ビデオ鑑賞で中学時代の新成人が映ると、会場のあちこちから懐かしむ声があった。式後、全員でステージに並び、笑顔で記念写真に納まった。 □中川村 中川村の成人式は同村の中川文化センターで開いた。1961年から続く1月3日恒例の行事。昨年より8人多い54人(男性35、女性19)の新成人が大人の仲間入りをした。式にはこのうち50人が出席し、旧友や恩師との旧交を温めた。 主催者あいさつで村公民館の片桐充昭館長が「自分自身の生き方を信じて、その時々の試練や困難を解決しながら前へ前へ進んでほしい」と期待。来賓を代表して宮下健彦村長は「日本の将来を支えていくのは皆さんたち。社会に貢献できる大人になって」とはなむけの言葉を贈った。 新成人代表の小池丈流さんが「これからの人生、数多くの選択を迫られると思う。常に挑戦する心を忘れずに臨みたい」とあいさつ。同じく代表の大竹さくらさんは「この先、想像もできない喜びや悲しみを経験すると思う。その全てを糧にして自分を磨いていきたい」と抱負を述べた。 式典後は新成人がそれぞれ1分間スピーチを行い、近況や目標などを披露した。
いじめボス役で金髪も挑戦 大谷凜香が女優デビュー : 京都新聞 日本丸で19歳学生転落死 マストから降りる訓練中 : 京都新聞
那覇でエンタメ専門学校入学式 吉本興業設立、1期生36人 : 京都新聞
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 「ヘイトに毅然と対応」地検判断を評価 朝鮮学校側弁護団 : 京都新聞
痴漢容疑で3等陸佐逮捕 被害女性の「降りなさい」に逃走 : 京都新聞
アカデミー賞快挙に母校龍谷大平安高祝福 メーク辻さん受賞 : 京都新聞
森友改ざん前文書「23日も」 自民幹部、立民に伝達 : 京都新聞 「原爆乙女」松原美代子さん死去 広島の被爆体験、国内外で証言 : 京都新聞
皇太子ご夫妻、彦根城など訪問 滋賀、市民と交流 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧