制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
マイコンカーラリー全国大会 ∨目指す駒工生

マイコンカーラリーの全国大会に出場する小池さん(左)と牧田さん 駒ケ根工業高校(駒ケ根市)情報技術科3年の小池寿晏さん(18)=中川村=、牧田敏明さん(18)=伊那市=が、12、13日に東京都内で開かれる「ジャパンマイコンカーラリー2019全国大会」(全国工業高等学校長協会主催)に出場する。同校として11年連続となる全国大会の出場。過去に3度制しており、2人は3年ぶりの優勝を目指している。 高校生がマイコンを使ったロボットマシンで走行タイムを競う大会。北信越大会(18年11月3、4日、長野市)で小池さんが1位、牧田さんが2位となり、全国大会の出場権を手にした。北信越での優勝は5年ぶり3度目で、小池さんは2年連続の全国大会出場を決めた。2人が所属する同校ロボット研究製作部からは計10人が出場し、このうち4人が上位5人に入った。 93人が参加した北信越大会はS字カーブやクランクなど設けられた1周約50メートルのコースで予選、決勝があり、ともに2回の走行でタイムを競った。小池さんは前回大会で2位と活躍したマシンを改良して出場。予選、決勝ともに最速タイムで優勝した。牧田さんは全国初出場を目標に、限られた期間の中で試行錯誤した「今できる最高のセッティング」に仕上げ、小池さんに次ぐ2位をつかみ取った。 2人が出場する全国大会のアドバンスト(上級)クラスには、各地区予選を勝ち抜いてきた76人が出場する。小池さんは「まだプログラミングの部分で改善の余地がある。自己ベストを目指して優勝したい」。牧田さんは「残りの期間でどれだけ全国レベルに近づけるかが鍵。目標を高く持って全力で取り組みたい」と、ともに意気込んでいる。
「110番の家」へ逃げろ 児童と地域が共同訓練 給食に異物3カ月で4件目 京都・与謝野、今度はゴム破片? : 京都新聞
竜丘小学校でラーメン大会開く 雨にも負けず力走する高校生ランナーたち
サッカー・アディーJrユース設立へ 日野町 交通死亡事故ゼロ1000日達成
遠山森林塾の現地学習会 大地震発生を想定して避難や復旧・救助
福岡、住宅火災で1人死亡 中村学園大名誉教授 : 京都新聞 障害者と家族、映画で追う 滋賀・東近江の市民グループ製作 : 京都新聞
22日投開票の県都・大津市長選 学力テスト、知識と活用を一体化 19年度以降、時間が短縮 : 京都新聞
郷土の味、日野菜 畑と加工施設を見学 新型ディスプレイ ヤマタケ創建が寄贈
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧