制服まとめ
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校 「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 磐田市の特産物で給食 駒ケ根の小中学校
県内小中学校教職員 超過勤務が減少傾向 学校とスポーツに焦点 諏訪湖博物館で企画展
17日にどんぐり販売 伊那養護学校高等部 危険運転成立せずと弁護側、大阪 5人死傷重機事故、初公判 : 京都新聞
雪不足で見通し立たず…丹後スキー大会中止 京都 : 京都新聞 コラム凡語:一般教書演説 : 京都新聞
柳瀬氏、NTT系の社外取締役に 加計問題で追及の元首相秘書官 : 京都新聞 日本画家の堀文子さんが死去 絵本でも人気、100歳 : 京都新聞
新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校

冬休みにしたためた書き初めを披露し合う湊小6年生=8日 諏訪地方の小中学校で今週から3学期が始まっている。児童生徒は新年の決意を新たにし、学年の締めくくりとなる最終学期をスタート。教室には久しぶりに子どもたちのにぎやかな声が響いた。 岡谷市の湊小学校は8日、始業式を開いた。代表児童4人が新年の目標を発表。5年の宮下蒼史君(10)は「(伝統の)リコーダーを引き継ぎ、うまく演奏できるように練習したい。まとめの学期にもなるのでしっかり振り返り、6年生に向けて新たな目標を持ちたい」と抱負を語った。 北原克己校長は、今年の学校目標に「笑顔」を掲げ、「笑顔は周りの人たちのために、温かい雰囲気をつくりたいと願う思いやりの心であり、周囲にも伝染する。苦しい時も笑い飛ばして」と呼び掛けた。 教室に戻った児童たちは、冬休みに仕上げた宿題を提出した。6年生は「新たな決意」としたためた書き初めを台紙に貼り付けながら、友達と笑顔で見せ合っていた。
少年野球飯伊選手権 「猛暑日」の下はつらつ、8強決まる 田植えに悲鳴と歓声 今田平で体験旅行生受入始まる
短編映画「アンバマイカ」の完成試写会開く 高森町で駅伝大会開く
第42回飯伊少年野球選手権大会が開幕 教会を泳ぐエンゼルフィッシュ 水族館併設し賞、外来カメも : 京都新聞
飯田高校で全日本高校書道コン作品展 やまびこマーチ記念展で歩いて伊能図を体験
下久堅小 「ひさかた和紙」で卒業証書作成 龍江小、ワイン用ブドウの収穫体験
飯田市20地区で成人式 社会人として決意新た やすおか荘でクリスマス・忘年会開く
飯田で飯伊就職面接会、大学や高校生らが出席 市公民館コーラスグループ発表会
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧