制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 部活の延長としての社会体育廃止 中学校運動系で方針案 飯田市教委
小学校と一緒に学ぶ「浪合学校」の取り組み 美博で子ども美術学校展を開催中
根羽村が新たな義務教育学校導入へ 鼎小学校で火災発生 児童用トイレから出火 全員の無事確認
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 2018年09月19日付
豊田小5年生 松本山雅の鐵戸さんと稲刈り 高校改革の実施方針決定 県教委
児童と「安心の家」不審者対応訓練 岡谷 2018年9月23日付
売木小学校の田んぼスケートリンク

 売木村立売木小学校(斉藤良直校長、全校30人)で10日、学校裏の田んぼを活用した手作りのリンクに氷が張り、スケート場開きをして初滑りを楽しんだ。

 「田んぼリンク」は同校の伝統行事。昨年9月ごろから準備を始め、PTA作業では草刈りを行い、児童らもリンクまで水を引くための用水路にたまった落ち葉を取り除くなど、地域ぐるみで作業にあたった。

 完成したリンクの大きさは縦約30メートル、横幅が約10メートルで、氷の厚さは10センチほどに。温暖化の影響もあって今年は全体の半分ほどを使って授業で活用していく。

 氷点下10度まで気温が下がったこの日、児童たちは防寒着に身を包んでスケート場開きに参加し、1、2年生8人は空き箱などを利用して氷上を滑って楽しんだ。昨年4月、名古屋市内から村の山村留学に転校してきた5年生の男子児童(11)は「少し怖いけど楽しく滑って上達したい」と話した。

 同校によると、スケート授業は今月いっぱい楽しめそう。近隣の清内路や天龍、阿南町富草小学校の児童たちを招いたスケート交流会も予定している。

◎写真説明:滑って氷の感触を楽しむ売木小の児童たち

  
2018年10月21日付
痴漢容疑で3等陸佐逮捕 被害女性の「降りなさい」に逃走 : 京都新聞
第3日曜は「本を読む日」 諏訪市教委 佐川氏の衆院証人喚問・詳報 : 京都新聞
佐川氏、森友文書「改ざん了承」 部下から報告受け : 京都新聞 柳瀬氏「会ったことない」と否定 元首相秘書官、加計学園問題 : 京都新聞
民族舞踊など、楽しく異文化理解 京都・梅小路公園で催し : 京都新聞 学校の防災教育考える 諏訪季節大学会講座
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧