制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会

=2月11日わたむきホール 学生から60代まで 世代を超えた仲間=

「日野ウインドアンサンブル」のメンバー

 【日野】日野町内を拠点に活動している吹奏楽団「日野ウインドアンサンブル」が今年結成20周年を迎える。
 「日野ウインドアンサンブル」が誕生したのは、1999年3月。前年の「日野町文化祭」に有志25人が出演したことをきっかけに「1回で終わるのはさびしい」との思いから結成にむけて団員を募った。
 現在、学生から60代までの幅広い年齢の男女23人が在籍している。クラシックやオリジナル曲など、会場に合わせて演奏曲を選んでいる。練習曲は数え切れなくなったという。
 毎年2月にわたむきホール虹で催す「定期演奏会」のほか、日野町内の幼稚園や小学校、農業公園ブルーメの丘、栗東芸術文化会館「さきら」などで活動している。
 毎週金曜日の夜、西大路公民館に仕事を終えた団員が楽器を持って集まり、それぞれの楽器で毎回、基礎のドレミファから約2時間練習を積む。メンバーは「練習は楽しく、ちょっとだけ厳しく。結成当時の同公民館の建物は古く、隙間風が寒かった」と話す。
 2月11日午後1時半から、わたむきホール虹で結成20周年記念の「定期演奏会」を開く。「ミスサイゴン」、「ライオンキング」、「音楽物語ごんぎつね」など9曲を演奏し、招待演奏で日野中学校、日野高校の各吹奏楽部、日野少年少女合唱団が出演する。
 トロンボーン奏者の若林正秀団長(63)は「20年、メンバーと長い付き合いになった。練習を重ね、まだまだ多くの人たちに聞いていただきたい」と力を込めた。


第6回平和祈念式 近江八幡市 茨城・笠間で全国こども陶芸展 小中学生3人に文科大臣賞 : 京都新聞
紅葉に染まる1か月
世界で活躍できる人へ 第3回「竜王町子ども英語スピーチ大会」 知的好奇心を高め、学び深める!能登川北小学校で学校図書館大改造
ヴォーリズ建築の記念館2棟 あすから「秋の特別公開」 女性宅侵入未遂疑い小学校教諭逮捕 合鍵持ち、一時逃走 : 京都新聞
標語やポスターなど10,751点 ぬくもりメッセージ2015 書師・秀蓮さんの本格個展「Feel the wind in 滋賀」
心合わせて音合わせ 立命大ミスで教員免許取り消し 科目指定誤り3人 : 京都新聞
関大付属校で違法残業 労基署2回勧告、2千時間超も : 京都新聞 日本・カンボジア 子どもたちが絵画交流
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧