制服まとめ
死亡女児の父、職場では別の顔 穏やか、怒るところ見せず : 京都新聞 近江兄弟高、一般入試「理科」で出題ミス 全員正解扱い : 京都新聞
野田市担当者「印象悪い」と欠席 一時保護解除後の両親面談 : 京都新聞 1本に50匹、コオロギ使った栄養バー 京の昆虫ベンチャー開発 : 京都新聞
大津市、一般会計1128億円 「緊縮型」の19年度当初予算案 : 京都新聞 社説:児童虐待防止  対処できる人材育てよ : 京都新聞
闘病の末7歳で天国へ 「心の中で生き続けて」児童お別れ会開く : 京都新聞 原発事故の教訓を後世に、福島 拠点施設、20年夏開業へ : 京都新聞
県警の体質に異例の苦言 警官射殺事件判決、旧態依然の指導 : 京都新聞 東京でNIE教育フォーラム 「現代社会、どう生き抜くか」 : 京都新聞
インフルまだ警戒必要 学級閉鎖増、手洗い励行 : 京都新聞 バイクの19歳女性負傷 会社員を酒気帯び運転容疑で逮捕 : 京都新聞
死亡女児の父、職場では別の顔 穏やか、怒るところ見せず : 京都新聞

 千葉県野田市立小4年栗原心愛さん(10)が死亡した事件で、父勇一郎容疑者(41)=傷害容疑で逮捕=は、市教育委員会や児童相談所に威圧的な態度で要求を通そうとし、市教委の担当者は恐怖感から心愛さんの学校アンケート回答のコピーを渡していた。だが、勤務先の上司は勇一郎容疑者について「穏やかで、怒るところを見たことがない」と語る。子どものこともかわいがっている様子で、家族を大切にしているとみられていた。

 勇一郎容疑者は、母なぎさ容疑者(31)=同=の実家がある沖縄県糸満市で2017年まで家族と生活。沖縄の観光振興団体で働いていた。

阿智中で「村長と語る会」開く 市内各地でしめ縄作りや餅つき行事
松川町で通学合宿始まる、高校生らがサポート役を 下條中学吹奏学部の3人が県代表
飯田女子短大で卒業式 学校と児相、長期欠席情報共有へ 虐待疑われる子ども、政府が対策 : 京都新聞
清内路で少子化問題を考える集い 豊丘村で親子体操教室開く
松尾代田で寺子屋始まる 南信州への産地ツアー、市田柿体験も好評博す
龍江の今田人形保存会が定期総会 阿南町で大阪の中学生が農家民宿
宮城の教師、おびえるような指導 高1生徒自殺で複数回答 : 京都新聞 豊丘24時間ソフトボール、44チーム716人参加
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧