制服まとめ
大阪・高槻で全域避難訓練を実施 地震教訓に、1万3千人参加 : 京都新聞 東京でNIE教育フォーラム 「現代社会、どう生き抜くか」 : 京都新聞
インフルまだ警戒必要 学級閉鎖増、手洗い励行 : 京都新聞 シリア支援団体、大阪で講演会 「行きたいと思える国に」 : 京都新聞
バイクの19歳女性負傷 会社員を酒気帯び運転容疑で逮捕 : 京都新聞 コラム凡語:「平成最後」の菜の花忌 : 京都新聞
小泉氏、地域のケアで虐待防止を 小4女児死亡事件巡り : 京都新聞 アンケ実施、学校が父親に伝達か 小4女児死亡、市資料に記載 : 京都新聞
国立大法人の統合が可能に 経営効率化で改正案決定 : 京都新聞 学校と児相、長期欠席情報共有へ 虐待疑われる子ども、政府が対策 : 京都新聞
内村光良さんに市民栄誉賞 出身地の熊本・人吉 : 京都新聞 女児帰宅、児相が押し切られる 父との面談の全容判明 : 京都新聞
東京でNIE教育フォーラム 「現代社会、どう生き抜くか」 : 京都新聞

 日本新聞協会主催の「第4回NIE(教育に新聞を)教育フォーラム」が9日、東京都内で開かれた。「社会とつながる」がテーマで、現代社会で子どもたちが生き抜くために必要な力を、学校でどのように育むかなどについて、専門家らが講演した。

 教育関係者ら約100人が参加した。性的少数者(LGBT)支援に取り組むNPO法人「ReBit(リビット)」の薬師実芳代表理事は教育現場でLGBTの子どもたちが困っている事例を紹介。「理解者になってほしい。授業で多様な性について扱ってみたり、関連のニュースについて話してみたり、行動してくれるとうれしい」と話した。

松川中の起業体験「チャレンジショップ」出店に向けて準備着々 トヨタ自動車の伊原副社長が講演会
松川北小4年生がホタルの環境づくり 小谷村小学生が高森町で交流
小沢亜貴子さん大使就任~飯田の菓子を全国へ発信~ 松川町上片桐でフェスタぎおん 雨でも活気十分、盛大に
売木村でトライアスロン合宿 上村小5年生が鹿肉コロッケづくり
下農高で県国際教育実績発表会 飯田東中生徒がことし最後のりんご並木作業
高森の吉田神社で春季祈年祭開く 浪合通年合宿センターの入園式開く
飯田コアカレッジで卒業式 ことし最後の軽トラ市開催
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧