制服まとめ
大阪・高槻で全域避難訓練を実施 地震教訓に、1万3千人参加 : 京都新聞 バイクの19歳女性負傷 会社員を酒気帯び運転容疑で逮捕 : 京都新聞
コラム凡語:「平成最後」の菜の花忌 : 京都新聞 小泉氏、地域のケアで虐待防止を 小4女児死亡事件巡り : 京都新聞
アンケ実施、学校が父親に伝達か 小4女児死亡、市資料に記載 : 京都新聞 国立大法人の統合が可能に 経営効率化で改正案決定 : 京都新聞
学校と児相、長期欠席情報共有へ 虐待疑われる子ども、政府が対策 : 京都新聞 内村光良さんに市民栄誉賞 出身地の熊本・人吉 : 京都新聞
女児帰宅、児相が押し切られる 父との面談の全容判明 : 京都新聞 会話不安、もどかしさとおびえ… 吃音の苦悩伝える本出版 : 京都新聞
生徒から暴力、教師が学校提訴へ 大阪、不適切対応で「使い捨て」 : 京都新聞 福島・飯舘村、義務教育校設置へ 避難解除後も子ども戻らず : 京都新聞
大阪・高槻で全域避難訓練を実施 地震教訓に、1万3千人参加 : 京都新聞
 大阪府高槻市立桃園小で行われた避難訓練=10日
 大阪府高槻市立桃園小で行われた避難訓練=10日

 昨年6月の大阪府北部地震で、死者2人、負傷者40人、住宅被害約2万2千棟と、被害が集中した高槻市が10日、市内全域で避難訓練を実施し、職員と市民の計約1万3千人が参加した。

 訓練は、10日午前10時に府北部を震源とする震度7の直下型地震の発生を想定。市内の小中学校を含む129カ所に避難所を開設、うち40カ所で職員と住民が共同で避難所運営の訓練をした。

 市立桃園小の避難所では、校舎内に児童が取り残された想定で、はしご車で救出訓練をしたほか、体育館で市民が段ボールベッドや簡易トイレの組み立てに取り組んだ。

竜峡中が中国の修学旅行生と交流、ゲームや折り紙で 阿智第一小でかみかみリレー
高森町有林で植樹祭開く 「下伊那の書展」開幕、多彩な200点を一堂に
NHK合唱コン最優秀賞に輝いた追手町小合唱班メンバーが母校で再会 飯伊各地で衣替え
風越高の文化祭でカンボジア支援 龍江一周駅伝の集い~たすきで心をつなぎ~
過去の問題用紙で学力向上へ 松川町「エデュ・リンク」 喬木第一小が阿島傘作り 慎重に和紙張り付け
飯田長姫高 飯田市が上久堅の財産区有林で育樹祭開く
上郷小6年2組ギネスに挑戦 天龍村「おきよめの湯」が豊橋へ出張、私立高の学園祭に
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧