制服まとめ
通学中の女子高生に体液かけ汚す、指導主事に有罪判決 京都地裁 : 京都新聞 社説:学校とスマホ 親も含めルール議論を : 京都新聞
枝野氏、「官邸の関与」追及へ 統計手法変更で : 京都新聞 巨大餅上げ奉納「五大力さん」、元世界王者「あと1分と」 : 京都新聞
社説:体罰としつけ 虐待生む「土壌」考えたい : 京都新聞 「赤ちゃん先生」ママも自己肯定感 育児中、地域との関わりの場 : 京都新聞
78歳女性、巣立ちの春 若者に交じり定時制高を卒業へ : 京都新聞 中学の生徒会長なぜ女子1割? 大津市教委の男女格差調査で判明 : 京都新聞
小学校講師が児童に不適切発言 「病院に行った方がいい」 : 京都新聞 いじめ対応で業務増の矛盾 「命を奪う」司法の声に教育現場は : 京都新聞
温暖化防止、ゲーム形式で学んで 京都・長岡京市が新教材 : 京都新聞 人気俳優ら常連「名物女将」笑顔で別れ 先斗町の料理店閉店 : 京都新聞
通学中の女子高生に体液かけ汚す、指導主事に有罪判決 京都地裁 : 京都新聞
京都地裁
京都地裁

 通学中の女子高生に体液をかけたとして、器物損壊罪に問われた京都府教育委員会学校指導主事の男(50)の判決が22日、京都地裁であった。片多康裁判官は「教員職であり強い非難が妥当」として懲役1年、執行猶予3年(求刑懲役1年)を言い渡した。

 判決理由で片多裁判官は「若年の被害女性に犯行を重ねて嫌悪と恐怖を強めた点は看過できない」と指摘。犯行を認め、被害者に弁償や謝罪を申し入れるなどの態度を情状として考慮した。

 判決によると、昨年9月7日と10月19日午前8時過ぎ、走行中の市営地下鉄の車内などで、高校3年の女子生徒(18)のスカートやリュックサックにあらかじめ容器に保管していた自身の体液を付着させて汚した。

 府教委は「判決確定後に処分を下したい」としている。

土砂災害想定し情報伝達訓練 飯田市 誰でも参加できる学舎に、阿南二中「新野はなのき大学」開学
「大鹿歌舞伎」秋の定期公演~伝統の地芝居に酔う~ 天龍村のどんぐり学園が林業に挑戦
暖冬で雪降らず、スキー場が初の営業断念 エルニーニョ現象影響 : 京都新聞 根羽村で帰省者対象に村内探訪開く
上郷小6年生が市議会を傍聴 徳島県の「阿南」市議会が表敬訪問、同名同士で交流深め
下清内路で奉納煙火 7歳女児虐待疑いで男逮捕、茨城 同居女性の長女を : 京都新聞
三遠南信道の鳳来峡~浜松いなさ北が開通 ロンドン五輪 カヌーの矢沢決勝9位、日本勢初の快挙
泰阜村で車いすレクダンス全国大会 上郷考古博物館 「古代のお金をつくってみよう」
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧