制服まとめ
森友学園の籠池夫妻、6日初公判 補助金詐取、無罪主張へ : 京都新聞 借金で「食事すらままならない」 ブータン留学生家族ら窮状訴え : 京都新聞
ろう女性40年間の沈黙、秘密の避妊措置 優生保護の証言 : 京都新聞 アユモドキ大切に育てるよ 大津の小学校、琵琶湖へ放流目指す : 京都新聞
教員の熱中症知識不足で防げず 愛知・豊田の小1男児死亡で報告 : 京都新聞 厚労省、虐待防止で守秘義務検討 法改正案、学校や教委などに : 京都新聞
大阪の重機5人死傷、懲役7年 てんかんで危険運転罪を認定 : 京都新聞 「卒業式で和服着て」 織物会社社長が男児用一式を学校に寄付 : 京都新聞
児童虐待の相談・通告が1・5倍 「潜在的虐待が表面化」か : 京都新聞 不登校の小中生居場所づくりに「適応指導教室」 京都・南丹市 : 京都新聞
「いす-1」にトロフィーできた 大学生ら制作、大会で授与へ : 京都新聞 いじめ対応が不適切と提訴、奈良 小学女児、市に賠償請求 : 京都新聞
森友学園の籠池夫妻、6日初公判 補助金詐取、無罪主張へ : 京都新聞
 籠池泰典被告、諄子被告
 籠池泰典被告、諄子被告

 国や大阪府、大阪市の補助金計約1億7千万円をだまし取ったなどとして詐欺と詐欺未遂の罪で起訴された学校法人「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(66)と妻諄子被告(62)の初公判が6日、大阪地裁(野口卓志裁判長)で開かれる。両被告は「詐取する認識はなく、共謀もしていない」と起訴内容の大半について無罪を主張する方針だ。

 森友学園を巡る疑惑では、大阪地検特捜部が昨年5月、国有地売却に関する背任や、財務省の決裁文書改ざんの疑いなどで告発された佐川宣寿元理財局長や同省職員ら計38人を不起訴とし、不服申し立てを受けた検察審査会が審査している。

高校生ら冬服に衣替え 肌寒さ感じさせる朝迎え 千葉小4虐待死、父を3回目逮捕 児相保護前の暴行疑い、千葉県警 : 京都新聞
大鹿中3年生が路線バス乗車体験~高校進学後の安心に~ タグラグビー小学生選手権 伊賀良が全国Vに意欲
長姫高3年 飯田女子短大で発願式開く
「幸い下伊那和太鼓フェス」 名演に拍手鳴り止まず 飯田で飯伊就職面接会、大学や高校生らが出席
飯田下伊那PTA連合会が研究大会 元気づくり支援金活用事業でしあわせ市場配達便が知事賞
松尾小の授業でミシンボラ女性が支援 鼎中 訪日旅行の香港女子中学生を歓迎
「アサギマダラを楽しみに」阿智第三小が校庭にフジバカマ植える 飯田女子高 県内初のラグビー同好会発足へ
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧