制服まとめ
教員の働き方改革でPR動画公開 文科省、過労死遺族も参加 : 京都新聞 社説:籠池夫妻の裁判 疑惑の核心に迫れるか : 京都新聞
竹の茶室公開制作、放置竹林活用法考えよう 京都で催し : 京都新聞 千葉小4虐待死、父を3回目逮捕 児相保護前の暴行疑い、千葉県警 : 京都新聞
知らぬまま病院でいきなり断種 「仕方ない」諦めの手話に思い : 京都新聞 拉致問題で地村さんが講演、福井 家族高齢化「早く救出を」 : 京都新聞
ミニバイク免許試験、合格が一転不合格に 採点ミスで謝罪 : 京都新聞 岐阜で震度4の地震 滋賀・東近江で震度3 : 京都新聞
温暖化防止こども壁新聞で表彰式 最優秀賞に長崎・小6黒田さん : 京都新聞 事故前「死ねと言われた」と相談 群馬、電車で死亡の高2女子 : 京都新聞
復興願いカイロで合唱 東日本大震災、日本語学生ら : 京都新聞 美博で子ども美術学校展を開催中
教員の働き方改革でPR動画公開 文科省、過労死遺族も参加 : 京都新聞
 文科省の動画で教員の働き方改革の必要性を訴える「神奈川過労死等を考える家族の会」代表の工藤祥子さん(同省提供)
 文科省の動画で教員の働き方改革の必要性を訴える「神奈川過労死等を考える家族の会」代表の工藤祥子さん(同省提供)

 文部科学省は8日、教員の深刻な長時間労働の実態を取り上げ、学校の働き方改革の必要性を訴える動画を投稿サイト「ユーチューブ」の同省のチャンネルで公開した。

 17分間の動画では、小学校教諭の3割、中学校教諭の6割が「過労死ライン」とされる月80時間超の時間外労働をしているとの実態を紹介。一方、教材用プリントの印刷や入試の監督といったさまざまな業務に追われ、授業やその準備に十分な時間を割けない現状があるとした。

 中学校教員だった夫を過労で亡くした「神奈川過労死等を考える家族の会」代表の工藤祥子さんは、保護者や地域住民に働き方改革への協力を求めた。

千代小5年生が炭焼き体験 上郷小5年生が田んぼで泥遊び
「作って作って、たくさん挑戦!」飯田女子高文芸クラブ 上村で公民館卓球大会開く
遠山森林塾の現地学習会 4保育園の年長園児がサツマイモ収穫
土砂災害危険箇所や避難路のパトロール 上村、南信濃が合併10周年記念講演会
丸山小6年生の給食で「キャラ弁」提供 松川町教育委が移動委員会~「見える」「言える」教委に~
阿智中で村長と語る会 生徒の意見を村政に 飯田市が三穂で地震防災訓練
高森町が緑化推進で総理大臣表彰 「龍江かるた」で地域を学習
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧